またまた500円でランチがを食べられるお店を発見です!

先日、歩いていたら「500円」という文字を見つけて「あれ?こんなお店あったっけ?」という話になり、行ってみたのです。

店員さんとお客さんのお話を聞いていると先月始めたばかりのお店だそうで、店内はピカピカでオシャレな雰囲気。
席数は30席程度で、喫煙席と禁煙席で別れています。
またスポーツ観戦もできるようで、テレビやサッカーのユニフォームがありました。
夜のメニューも激安なので、色々な物をガッツリ食べたい人にはオススメかもしれません!

あ、お酒も安く提供してくれているみたいです。

ランチは日替わりでパスタ1種類、ピザ1種類のどちらかの選択となります。

○マルゲリータ ¥500

このお店、ピザは本格的に釜で焼いてくれます。
釜で焼いているのを初めて見たので、ちょっと興奮しちゃいました。

生地はもちもちしていて、トマトソースの味が濃厚です。
具材には生バジルの葉とトマトソース、そしてたっぷりとチーズが使われています。
それぞれの味の旨味が出ていて美味しい!

チーズがね、ビヨーンと伸びるんですよ!

ただし、サイズが小さいのでちょっと物足りなさを感じます。

○トマトクリームパスタ ¥500

一言で言うと、全てが物足りない!

味はトマトソースの酸味とクリームソースのまろやかさが掛け算しておいしいんです。
でも、ここにハムなどを入れてくれればもっと美味しくなるのにな…と思いました。

具材はタマネギ、パプリカ、ピーマン。
量も小食の女性向き。

お昼をガッツリ食べたい私には足りなすぎて、食べ終えてもお腹は鳴っているし、午後3時には我慢できず自分のデスクの引き出しに入っているお菓子を食べまくりました。
それぐらい足りないです。
ふと、このぐらいの量が世の女性が食べる普通の量なのかな…とも思ってしまいました。

食べて感じたのは、せめてパスタ、ピザをそれぞれ2種類ずつから選択できるといいなと思いました。
だって私、チーズはあまり好きではなく、クリームパスタやトマトソース系のパスタも好んで食べないので…という我が儘。
500円だからしょうがないとも考えられますが、ちょっと残念ですね。
もう少し工夫すれば、人通りのある通りにあるのでお客さんも入ると思うんですよ。
今後の展開に期待ですね。

質を選ぶか量を選ぶか…
私は両方選びます!

■アクセス
東京都港区六本木2-3-7 セントラルクリブ 1F