じゅーく

「美味しそうな餃子屋さんを見つけたの!」と言われたのが約1週間前。
頭から餃子が離れず、「今日こそは餃子!」と思うと人と会う約束がありにんにくはちょっと…となったり、雨が降ったりでなかなか行けず。
人生でこんなに餃子を想ったことはないぐらい、頭の中では「餃子!餃子!餃子!」だった日々。 先日、やっと食べに行くことが出来ました。

六本木駅に若干近く、裏路地にある「じゅーく」という餃子屋さん。

あまり人通りがない道なのでランチタイムだというのに全然お客さんが入りません。
勿体ない!
こんなにおいしい餃子が食べられるのに!
と帰り道叫びました。

店内は餃子を食べられる所という雰囲気はあまり感じられない、女性が一人でも入れるような所でした。

壁にはサッカー選手や野球選手、アナウンサーなどなど…サインが直で書かれてました。
有名人も来るぐらい美味しいってことですよ!
※勝手に解釈。

○いごっそ餃子セット ¥580

ご飯、スープ、サラダ、餃子で580円です! この値段でこれだけの量を食べられるなんて感動ですよ。

餃子はパリッと揚げられているような見た目です。

でも調理場の音を聞いていた感じだとフライパンで焼いていました。
だから揚げ餃子ではないと思いますが、皮がパリッとしています。
また種はパッと見た感じ挽肉、キャベツ、ニラ、にんにくが入っていました。
※にんにくは「有り」と「無し」が選べます。 具沢山で、餃子の中がパンパンでした!

餃子は普通の醤油(お好みでラー油や酢)で食べるか、ポン酢に大根おろしと七味が入っているタレをいただけます。
これがまたサッパリしていて美味しいんですよ!
餃子といったら醤油とラー油と酢でしょ!と勝手に思い込んでいましたが、これもアリですね。
女性は好きな味ではないかと思います。

サラダはキャベツにサッパリとしたドレッシングが掛かっていて、個人的にはすごい好みでした。
スープは醤油ベースに白ごま、ごま油の「うわ、これ卑怯やわー」という香りも楽しめる美味しい物です。

ちなみにいごっそ餃子の「いごっそ」とは… 「快男児」「酒豪」「頑固で気骨のある男」などを意味する土佐弁。
黒潮の荒波に出漁うし、鯨や鰹など自分より勇猛な相手に進んで挑む生活環境にあったため豪快な気質が形成されたとする説があります。
坂本龍馬がその代表的人物です。
と店内の資料にありました。
物凄い男臭いイメージです、私の中で(笑)

そして「いごっそ餃子」の他に「はちきん水餃子」というメニューもあったのですが、「はちきん」とは… 土佐弁で、男にも勝るくらい威勢の良い高知の女性のことを意味します。
気のいい性格で負けん気が強く、一本調子で、おだてに弱い性格と言われています。
四人の男を手玉に取るくらい元気な女性という説もあります。
とのことです。 …私と真逆ですね←

ちなみにこちらがメニューです。

これから六本木で餃子を食べるならば「じゅーく」ですね。
贅沢を言うならば、餃子をもう少し大きくしてもらえたり、餃子が5個のメニューだけではなく10個のメニューも欲しいです。
美味しいからパクパクと食べてしまい、ご飯とバランスをとるのが難しかったんです。

夜は呑み会コースがあったり、お鍋が食べられたりと個人的にもまた来たいと感じたお店。 是非一度じゅーくのいごっそ餃子を食べてみてください!

■アクセス 東京都港区六本木4-5-8 MH六本木1F


Comments (0)

BAR EL BARCO 〜バル エルバルコ〜

久々にキました!
一口食べた瞬間「!?!?!?」となるお店。

このお店は六本木交差点の近くにあるお店で、いつも「パエリア1000円」の看板を出しています。
通る度気になってはいたのですが、若干高いなーと思いいつも避けていたんです。
でもそれは間違いでした!
味に対してこの値段なら納得するわ!という美味しさ。

店内はオシャレで、夜はBARをやっているんですかね。

席数は40席ぐらいだと思います。
静かな雰囲気でOLさん1人やサラリーマンが4人ぐらい集まって入ってきたりと、1人でも人数多めでも入りやすいお店です。
またメニューは全て週替わり、日替わりなのでこの時しか食べられないメニューもあります。

毎週月曜日に店前の看板をチェックして、好きなメニューを逃さないようにするのも1つかもしれません。

○豚肩ロース肉の赤ワイン煮込み ¥800

ソースが赤ワインなので大人の味です。
でも濃厚すぎず、ちょうどいい感じで赤ワインの美味しさも堪能できます。
お肉に赤ワインが染み込んでいて柔らかく、とても美味しいですよ。

この滴る感じがいいでしょ。
パサパサしてないし、ランチにこんな美味しい物が食べれるなんてとても贅沢です。
しかもこれが800円で食べられるので、凄いでと思いませんか!?
思っていた以上にボリュームがあり、また味も美味しいので値段以上の満足感を得られます。

○牛肉のステーキ 赤ワインソース ¥900

こちらも赤ワインソースで、大人の味を堪能しました。
お肉はレアで若干切り辛さはありましたが、でもそれを忘れるくらい美味しい!
肉そのものの旨さを赤ワインソースで引き出している感じで、お昼から…しかも900円でこんな物が食べられるなんて…と幸せを噛み締めてました。
お肉を噛むと肉汁と赤ワインソースがミックスしてジュワァーッと口一杯に広がるんですよ。
どれだけレアなのか写真を撮っておけば良かったのですが、食い意地張って…というか、美味しすぎて忘れちゃいました。
ちなみにお肉も結構大きいです。
ライスもセットで付いてくるのですが、食欲旺盛な私が食べても結構きました。

こちらのお店のランチには、ライス(又はパン)、スープ、サラダとドリンク飲み放題がセットで付いてきます。

ドリンクはコーヒー(アイス&ホット)、紅茶(アイス&ホット)があります。
スープとサラダも美味しく、これでトータル1000円いかないのは結構お得だと感じますね。
個人的にはパエリアも気になりますし、毎週メニューも変わるのでちょくちょく行きたいなと思ってます。
このお店、一度は行ってみた方が良いです!

■アクセス 東京都港区六本木4-8-5 和幸ビルB1


Comments (0)

麺屋武蔵 虎嘯

先日とあるお店に久々に行ったら、そこの店員さんに「ブログ、見てますよ」と言われました。
その一言を頂けるだけで、本当に嬉しいです。
いつも見てくださる皆さんも有難うございます。

さて、今日紹介するのは食べログでも評価が高めの「麺屋武蔵 虎嘯」。
「虎嘯」と書いて「こしょう」と読むそうです。
待っている間、店員さんの服に書かれている「虎嘯」を見ながら、なんて読むんだろう…と凄い気になってオフィスに帰ってきた瞬間調べました。

麺屋武蔵 虎嘯は六本木駅を出て5分も歩かない所にあります。
路地の中にあるので、あまり混まないかなと思ってたのですがそれは淡い希望でした。
12時前なのにほぼ満席!
後から後から人が入ってきて客足が途絶えない!
凄い人気店です。

席はカウンターで16席と少なめ。
店員さんは3,4人で回してるんですが効率いいんですよね。
待ってる時間が長かったため、店員さんを見ていたのですが…湯切りがかっこいい(笑)
あれは、惚れます。

○虎嘯 ら〜麺 ¥1,000

恐らく初めてです!
このブログで1,000円の物を紹介するのは。
「高っ!」と思いますよね。
ラーメンで1,000円は高いだろうと。
でも1,000円払って食べても良い美味しさなんです。
しかも並盛、中盛、大盛、特盛どれにしても同じ値段!
だったら!…ということで、中盛をいただきました!
※このあと食べる物の存在を忘れて中盛を選んだので後悔しました(笑)

スープは濃いめの醤油味で、柚子の香りがしたので柚子をすりおろした物が入ってます。
良い案配で柚子が入ってるので箸が止まらないんですよね。

麺は平打ちのちぢれ麺。

スープと絡み合って凄く美味しい!
中盛で頼んだのにあっという間に無くなってしまいました。

具は半熟の味玉、美味しいメンマ、海苔、ネギ、鶏肉のワンタン1個とプリップリの海老が入っているワンタン2個、そして超肉厚で噛み応えがあり超肉肉しいチャーシュー2枚が乗ってます。
こんなに分厚いチャーシュー食べたことが無いってぐらい分厚いです。

でもこのラーメン、美味しいんですが…食べ過ぎると若干味に飽きてくるかもしれません。
私の場合、欲張らずに並盛ぐらいが調度良かったのかも。
まあ食べすぎはよくないってことで。

ちなみにこちらのお店。
つけ麺が有名みたいなので、次はつけ麺の並盛を食べてみたいと思います!
私は学習するんだよ!(笑)

ちょっぴり高いラーメンですが、一度食べてみて損は無いと思うので是非。

■アクセス
東京都港区六本木4-12-6 内田ビル 1F


Comments (2)

東京バル Ajito その2

パスタといえばココ!ということでちょっぴり久々なAjitoです!

久々に行ってみたらメニューが変わっていましたよ。
しかも残念なことに日替わりの大盛りメニューが無くなっていました。
Ajitoに行くのは金曜日が多いのでSutaminaを楽しみに行ったのに…

でもメニュー変更に伴い、烏龍茶が紅茶になり、サラダ+パンがランチメニューに付いてきました。

店員さん曰く「日替わりメニューは無くなりましたが、サラダ+パンも付いてくるのでお腹いっぱいになりますよ」と。
…ごめんなさい、物足りなかったです(笑)
でもサラダ美味しかったです。
ツナのサラダをパンにのせて食べるのもアリだと思いますし、女性には嬉しいですね。

○グリルチキンのトマトソース ¥850

凄い迫力です。
パスタの上にゴロゴロとチキンがのっています!
名前の通りグリルで焼き上げた香ばしいチキンが美味しいし、そのチキンとトマトソースとの相性が良い。
そしてほのかに香るバジルの香りがアクセントを付けてくれてなお良い!
満足の量で太めのパスタ、食べ応えのある最高の一品です。

○サルシャッチャと九条葱のペペロンチーノ ¥850

こちらは前回もあったメニューなので感想は省略しますが、お皿が変わることで見た目が変わりますね。
前回は深めの器だったので、今回はなんだか可愛気がを感じます。
サルシャッチャ、美味しかったです!

■アクセス
東京都港区六本木4-5-2 六本木Uビル 2F


Comments (0)

一番どり

今回のお店はシェアオフィスをしている会社の方に連れていってもらいました。
泉ガーデンを見落としていたなんて…なんたる不覚!
そこにもいくつかお店が入っていたので、いつか巡ってみたいと思います。

一番どりは鶏肉料理の専門店っぽいかんじです。
六本木一丁目駅に隣接されている泉ガーデンタワーに入っているのでアクセスもいいかんじ。

店内は薄暗く静かな感じで落ち着いて食事ができます。
席はカウンター、テーブル、お座敷合わせて80席程度。
ちなみにテーブル席は個室のような感じになっています。

○照焼そぼろミックス丼 ¥820

「そぼろ丼も食べたい、でも照焼も食べたい!」という我が儘な私のためにあるような一品(笑)
メニューを見るとどれも美味しそうで、あれも食べたいこれも食べたいとなってしまったので、これをチョイス。
そぼろにほんのりと醤油の味付けがされていて、照焼の甘しょっぱい味付けとごはんと合います。
もうちょっと我が儘を言うと卵が甘く味付けされてると嬉しかったなーと(卵の味しかしませんでした)。
ご飯の量はちょっぴり多めなので、食欲旺盛ではない女性の方はあらかじめ少なめの注文をした方がいいかも。

ランチに単品を注文しても味噌汁とお新香がセットで付いてくるという有難さ。

ただし、お新香は若干独特な味がするので好き嫌い別れるかもしれません。
私は一週間前に飽きるほど食べてきたのに、ばあちゃんがつけたお新香が食べたくなりました。

○とり唐おろし丼 ¥820

こちらはご飯の上に揚げ茄子、きざみ海苔、おろしポン酢、唐揚げ、ねぎが乗っている一品。
ヤバいっす!
これ、超美味いっす!
大根おろしが辛い日とそうでない日があるみたいで(実は2日連続で行きました)それによって味が左右されますが、これは美味しいです。
まず揚げ茄子。
カリッカリではないですよ。
恐らく軽く揚げた感じなのだとはおもいますが、噛むと茄子の旨味がにじみ出てきます。
それで唐揚げはジューシーという訳では無いのですが、肉が固いわけでもなく調度良い食感!
揚げ物揚げ物と来ると最近の私、胃もたれしちゃうんで(笑)
そしてそれらをサッパリさせてくれるのがおろしポン酢。
ごはんと茄子の上におろしポン酢で食べてみてください。
ごはんと唐揚げの上におろしポン酢で食べてみてください。
大きな口を開けて食べることになりますが、これが超美味しい!

これは皆さんに是非オススメしたいです。
そしてこちらも単品で頼みましたので、お新香と味噌汁付きでした。

○親子丼 ¥820

見てください!
このキラッキラした親子が乗っている親子丼を!
見るからに分かるように、卵がトロトロのフワフワしてるんです。
卵には出汁の味がちゃんと付いていて美味しく、ご飯との相性もばっちり!
もうこの親子丼を口にした瞬間、口の中で幸せが広がってく!といっても過言ではないくらいトロフワで美味しいんです。
肝心の鶏肉もゴロゴロとたくさん入っていますし、これまた美味しいんですよね。
こちらも単品注文でお新香と味噌汁が付いてきました。

この親子丼の他にも特選親子丼というのがあるらしく、親子丼がこんなに美味しいのに特選なんてつけるんだったらどんだけ美味しいんだよ!とツッコミたくなります。
次はこの特選の方を食べてみなければ!

■アクセス
一番どり


Comments (0)

菜の鳥

お久しぶりです。
約一ヶ月振りの更新ですね。
最近六本木には「丸亀製麺」が出来たので、そちらに通い詰めでした。
そんな中「美味しそうな唐揚げ屋さんがある」とのことで、脱うどん!脱丸亀製麺!
ということで、菜の鳥に行ってきました。

食べログの情報を頼りにお店に行こうとしたのですが、お店が無い!?
もしかして潰れたのでは…という疑問を抱きながらお店に電話すると繋がりました。
どうやら食べログにあげられている情報が間違っているらしく、店員さんも困っている模様。
食べログの情報変更ってどうやるんですかね?
美味しいお店だったので、そのままにしておくのは勿体ないと思うのですが…

店内はオシャレな感じで、テレビが設置されているためお昼のバラエティ番組を見ながら…っていう人にはオススメ。
席は個室に2テーブル8席、テーブル席8席くらい。
店員さんがとても気さくで話しやすく、とても良い雰囲気のお店です。

お冷やとしてウーロン茶が出てきます。

この一杯を飲み終えてもピッチャーでウーロン茶を出してくださるので飲み放題ですよ(笑)
でも隣のグループと共有だったんで、そこが若干気まずい…

○唐揚定食 ¥700

まず最初に小鉢3点と鶏ガラのお吸い物が出てきます。

サラダに和え物、漬け物です。
どれもさっぱりしていて、暑い夏にはありがたい品々。

普通の唐揚定食は唐揚げ5個です。

でも1つ1つが大きいので結構食べごたえがあります。
しかもジューシー!

肉汁が溢れてきます。
マヨネーズが付いてきますので、マヨラーにとっては最高ですね。
個人的にはレモンも付いてくると嬉しかったなーと。

全体的にはこんなかんじ。

ご飯はお変わり自由。
でもこれ一杯でお腹いっぱいです!

○特盛唐揚定食 ¥800

こちらは小鉢3点、ご飯、お吸い物に唐揚げが7個!
5個でもボリューミーだったのに7個は…エベレスト級?(笑)
男性が食べても結構お腹いっぱいになります。
1個1個が大きいですし、ジューシーな鶏肉なんでこれでお腹いっぱいにならないはずがない!

こちらのお店、ランチではそぼろ丼やカレーもあります。

また夜は女子会や呑み会用のコースもありましたので、是非一度行ってみてはいかがでしょうか。
私も次は呑み会で狙ってます(笑)

■アクセス
東京都港区六本木3-8-7 六本木サクセスビル1F

■サイト
菜の鳥
「あら、いいサイト」と思ったのでお店のページもリンクしておきます。


Comments (0)

宴座

予告通り、宴座リベンジです。
「ほぐし鮭イクラ丼と冷茄子のトロロがけ」を食しに!

今回は11時半過ぎにはお店に到着したので、前回に比べて店内は空いていました。
そして前回と同じくとても人当たりのいい優しい店員さんが迎えてくれましたよ。
あの店員さんの人の良さは、今までブログに取り上げてきたお店の中で一番良いと思います!

○焼き肉のせカレー ¥890

感想はまた後ほどアップします。

○ほぐし鮭イクラ丼と冷茄子のトロロがけ ¥890

見てください!
一面のほぐし鮭!
そしてイクラの山!
実家でこのようにして食べようとすると「かけすぎ!」とお母さんに怒られたのが嘘のようなぐらいの一面ほぐし鮭畑です(笑)
このままでも鮭に若干の塩っけがあるので食べられるのですが、私はわさび醤油をかけていただきました。
…おいしいです。
親子共演最高です。
でも海苔が乾燥しすぎてて、イクラと合体したり、お箸に絡み付いたり酷いことになりました。
なのでもし、また食べられる機会があるならば海苔を散らしてから食べた方がいいかもしれません。

ちなみに冷茄子のトロロがけですが、ほぐし鮭イクラ丼に興奮しすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました。
すみません。
こちらは茄子の皮剥いたものにトロロをそのままかけた一品で、冷えた茄子がこれまた美味しい!
そのまま食べるのもあり、醤油をかけて食べるのもありです。
暑くて食欲が無い時にもってこいな一品だと思います。

さて、7月も…と思ったのですが、メニューが出てなかったのですよ。
週変わりと日替わりの。
※行ったのは6月28日。
なのでまた行く機会があれば!

■アクセス
東京都港区六本木3-4-7 KY六本木ビルB1


Comments (0)

ぶどう酒食堂さくら

前日に偶然通りかかって「安そうだね」という話題になり、本日のランチはここになりました。
掲示板に「¥750」という文字があり、それを見て「安そうだね」となったのですが実は「¥750『〜』」という罠。
実際にはそんなに安くなかったです(笑)

ぶどう酒食堂さくらは恐らくワインを楽しむ所なのだと思います。
なのでとてもオシャレな所だったりします。
席数は50席以上はありますね。
店内の空間が広くて数えられませんでした。
雨の日の限定メニューもあるそうで、メルマガに登録するとお得な情報がもらえるらしいので一応登録。

※ちなみにお店に行ってから10日過ぎた本日、未だにメルマガは来ていません(メアド間違えたかな…

○三浦半島の朝摘み野菜たっぷりのペペロンチーノ ¥850

「野菜たっぷり」と言ってるだけに、赤&黄パプリカ、かぶ、トマト、にんじん、だいこんがたっぷり入っていました。
恐らくまだ何種類か入っているとは思いますが、把握しきれませんでした。。。
野菜好きには持ってこいですし、この時野菜を摂取することが少なかった私にとってはとても有難い一品。
でも残念ながらお肉とかベーコンが入っていなかったので、肉が入っているペペロンチーノを好む人にとってはあまりお勧めできないかも。
でもペペロンチーノのにんにくのピリッとした辛さとトマトの風味が合っていてとても美味しいです。
結構にんにくが効いているので、ランチの後に打ち合わせがある人はちょっと注意ですが(笑)
ボリュームも調度良いぐらいでペロリと食べられます。

あとこちらのお店は粉チーズを出してくれるのですが、見てくださいこの量!

器にドーン!と入っているのを出してくれます。
チーズ好きはそのまま食べてしまうかもしれないですね。
※私はチーズが嫌いです!

■アクセス
東京都港区六本木6-1-12 21六本木ビル1F


Comments (0)

八ちゃん

1ヶ月ぐらい前から「行こう!」とは言っていたけど、休店日だったり誘惑に負けて行けなかった「八ちゃん」に行ってきました。
店内は居酒屋のようで、恐らく夜は居酒屋として焼き鳥を食べながら日本酒や焼酎が呑める美味しいお店なんだと思います。
イメージとしては40、50代のサラリーマンが帰りに一杯やっていきそうなイメージの場所。
お酒が呑めない、又は弱いカメレオンにはある意味無縁の場所です(笑)

○タン塩定食 ¥900

見てください!
タン!タン!タン!タン!青唐辛子!です。
昼間からこんなにタンを食べられるなんて…なんて幸せ!
塩加減がちょうど良く、タンのあの食感も感じられる美味しい一品です。

定食には、ご飯と鶏ガラのスープ、調度良い案配にシソの味が効いているお新香がついてきます。

○ミックス定食 ¥900

こちらはタンとハツ、そして青唐辛子のミックス定食です。
欲張り者には最高の一品。
タン、ハツ共にそれぞれの味を邪魔しない程度に塩が振ってあり、とても美味しいです。
おばあちゃん…やるなぁ。

○焼き鳥定食 ¥900

丼ごはんの上に焼きたての焼き鳥4本分をドドーン!とのせた一品。
ねぎ間串を炭火で焼き、豪快にタレへつけ込んでごはんにのせてくれるのでできたてホヤホヤを堪能することが出来ます。
タレは濃いめなのでこれまたご飯がすすむ!
写真だとちょっと焦げて見えますが、いい案配で焼けているので美味しいんですよ。

ちなみにメニューは結構好評なのですが、店内がとにかく暑い!
某方曰く「命の危険を感じた!」てぐらい暑いです。
なのでカメレオンが八ちゃんにまた行くとしたら、夏が終わってからだと思います。
…残念!

■アクセス
東京都港区六本木2-3-3 長島ビル 1F


Comments (0)

まる吉

なかなか更新できなくてすみませんでした。
六本木で美味しいランチは食べていたのですが、仕事に追い込まれてしまいまして。
でもちゃんと紹介できるようにはしていたので、今から更新できなかった半月分を書けるだけ書きます!
いっきますよー。

さて、今回は「まる吉」というラーメン屋さんに行ってきました。
行った日は暑くて、お店に着いた時には「あちぃーあちぃー」しか言ってなかったような。
そんな中で見つけた「夏季限定メニュー」に「こ、これは!?」となりました。

まず店内の様子ですが、日当りがとてもよくとても明るい店内でした。
外苑通り沿いにあるため、外を歩いている人と目が合ってしまいますが…。
席は全てカウンター席でオープンな作りになっているため、席に着くと調理場を見ることができる。
全部で12席ですが、私たちが行ったときは12時を過ぎてもあまり混まなかったので案外「席に座れない!」という状態にはならないのかもしれません。

○塩ラーメン ¥700

スープはあっさり塩味で、暑い日でも難なく食べられる。
麺は細麺ですが、若干ちぢれているので麺にスープが絡んで美味しいです。
チャーシューは厚めでこれまた満足。
最近食べてきた塩ラーメンの中で二番目かなと感じてます(六本木に移ってからという意味で。
私が求めていた味に近かったこともあり、高評価です!
ちなみに塩ラーメンには胡椒をかける派なんですが、こちらのラーメンにはかけない方が美味しかった。

○醤油ラーメン ¥700

こちらのスープは、オーソドックスな醤油ラーメンの味。
麺は同じく細麺で、スープに絡んで美味しいです。
チャーシューは、脂身が多く感じましたがそこまでしつこい味ではなく、スープの旨味が染み込んでいて美味しかったと感じた。

○冷やしねぎチャーシュー麺 ¥850

こちらのスープは酸味があり、冷たいラーメンなので暑い日にはもってこい!と言っても過言ではないくらい美味しく、食欲を促進してくれます。
麺は細麺でつるつるとした食感で、スープがよく絡みます。
麺の上には細切りチャーシュー、白髪葱、細切り葱がたっぷりのっている。
好みによってはお酢と胡椒をプラスして、また別な味を楽しむのもアリです!

メニューには、あと1種類冷やしラーメンがあるので夏のうちにまた行きたいと思います。

■アクセス
東京都港区六本木3-15-15
↑今回からGoogleMapに飛べるようにしたので、もしマップを見たい方は住所をクリックしてください!


Comments (0)