和顔

六本木という街は雨に優しい。
…感じがします。
和顔に行った日は雨がパラパラと降っていました。
お店の前で「どのメニューにしようか?」と考えていると店員さんが出てきて「雨が降ってきたので100円サービスです」と笑顔。
雨の日は外に出たくないですけど、サービスしてもらえるなら足を運んじゃいますね。

和顔は店員1人でお店を回していました。
ランチではカツ丼がメインで、夜は日本酒を呑みながら肉料理を楽しむ…と。
日本酒が飾ってあったので、そんな予想をしてみました(笑)
ちなみに歴史好きな私はこちらのお酒を二度見しちゃいました。

幕末、明治維新の頃の薩摩藩の家老であった小松帯刀(こまつ・たてわき)の焼酎です(名前に反応しただけで呑んだこと無いですが)
この方坂本龍馬と共に薩長同盟を成立させた方でもあるそうですよ。

話それちゃった(笑)
戻しまして、店内はカウンター、テーブルで20席程度。
雨の日なのか12時を過ぎても満席にはなりませんでした。

BGMとしてJ-POPの曲が流れていますが、あまり賑あわないので落ち着いたランチタイムを堪能できます。
あと1つ驚いたことがありまして。
こちらのお店、キンキンに冷えたお冷やをジョッキに入れて出してくださいます。

○カツ丼 ¥750(雨の日¥650)

このカツ丼、すっごいボリューミーです!
そんでもってしっかりと脂身のある豚肉を使用しておりますので、脂っこいのが苦手な方はご飯の量を減らしてもらった方がいいです。
…私、胃もたれしかけました。
でも美味しいです!
卵に味付けされた甘さと豚肉の味が絡み合っていて。
しかも脂身もあるから嬉しいんです、嬉しいんですけど…私には多すぎました。
ご飯にもタレが染み渡っていて、例えカツが無くなってしまってもそれだけでいけます!

その他にもお新香、しじみの味噌汁が付いてきました。

ちなみに和顔のメニューはこちら。

ガッツリ食べたいという方、カツ丼が好きという方にはオススメです。
しかも雨の日100円引きサービスなお店なので、いいですよね!

■アクセス
東京都港区六本木3-13-3 アネックスビル1F


Comments (0)

ほの字

今回は、会社の近くにあるのになかなか行かなかったお店「ほの字」に行ってきました。

毎日お店の前は通るので「賑わってる居酒屋だな…」とは思っていましたが、お昼もあんなに賑やかとは!
12時過ぎにはサラリーマンやOLさんたちがごそっと来店するので、早めの来店がいいと思います。
席数は数えきれなかったのですが、60前後かと。
夜は居酒屋というお店のせいか、落ち着ける空間というより活気のある空間です。

○ハンバーグ定食(和風) ¥900

さっぱり大根おろしの和風ハンバーグ!
暑い日にはさっぱりしているからもってこいですね。
ハンバーグは肉汁が溢れ出すようなジューシー感はなく、ぽそぽそとした感じ。
でもお昼から脂っこ過ぎるものを食べたくない方にはちょうどいい一品だと思います。
ただし、添え物としてミートスパゲティが付いてきます。
和風なのに…ミート…洋風?
ずっしりきました。
スパゲティも和風スパゲティにしてくれると最高なのになと思いました。

○ハンバーグ定食(デミグラスソース) ¥900

感想は後ほど追記します。

定食はご飯、お味噌汁、お新香、煮物が付いてきました。

ちなみにこの日のお味噌汁はあさりです。
お昼から贅沢だ。。。

○生姜焼定食 ¥900

ほの字の生姜焼は美味しい生姜焼です!
お肉も大きく、しかも3枚も食べられるのでボリューム満点。
しかし少し焼き過ぎていて固くなっていたので、そこが残念なところ。
タレは濃いめです。
添え物としてマカロニサラダがあるのですが、タレが染みていて残念な感じでした。
しかもしょっぱすぎて食べきれなかったので、別皿希望ですね。

総合して悪くはないし、オフィスに近いのでまた食べに行くと思います。
そのときは是非とも添え物が変わっていたり、別皿になっていることを祈ります(笑)

■アクセス
東京都港区六本木3-4-33 マルマン六本木ビル1F


Comments (0)

テング酒場

またもや1コインランチを発見です!
朝、会社に行くと社長が興奮気味に「500円ランチがあったんだよ!」と。
どうやら私が休みの日にみんなでランチを探して見つけたらしいのです。
みんなしてずるーい!

さて、テング酒場は地下の呑み屋さんです。
ランチメニュー以外が壁に貼られているのですが、串物が80円〜という安さ。
その他にも安くて昼間っからお酒を飲みたくなってしまうような…
席はテーブル、カウンター席含めて100はいかないぐらいですかね。
多すぎて数えるのを諦めました(笑)
店内は地下ということもあり暗めですが、賑やかです。
昼休みに集まるのもサラリーマンが多いのでそのせいでもあると思いますが。
ちなみに電波状態は良好です。

○鶏の唐揚げ定食 ¥500

ワンコインだからと言って、ナメたらあかん!
目の前に出された瞬間のこうばしい香り。
よだれが出そうになります。
お肉はジューシーで柔らかく、久々に美味しいと感じる唐揚げに出会えた気がします。
さすが居酒屋。
500円でこの味が食べられるなら満足ですよ。

定食なので、ご飯とお味噌汁とお新香付きです。

○豚肉と野菜の鉄板焼き定食 ¥500

ドーンっ!
見よ、このボリューム!
そしてできたてで来るから、油が超はねてます!
あちーです。
せめてガードしてくれる物を…てぐらい跳ねてます(笑)
実際食べてみると肉よりもやしがたっぷり入ってるので、ちょっと残念な感じが。
そしてちょっとしょっぱい。
ご飯がすすむと言う意味では最高のおかずなのですが、もうちょっと!

こちらもご飯とお味噌汁とお新香付き。

他のメニューは以下のようになっています。

3品も1コインで食べられちゃうんですよ。
おっとくー!
まだ食べてみたいメニューがあるのでまた来ます。

■アクセス
東京都港区六本木7-14-7 六本木トリニティビル B1F


Comments (0)

六本木餃子本舗

みなさんのランチはコンビニ派?それとも外食派?
先日、地元の友達とそんな話になりました。
六本木という土地のせいか「外食は高過ぎない?」と心配されましたが、「いえ、高くありません!」と胸を張って言えるお店を発見いたしました。
メニューによっては500円行きません!
見つけたときは大興奮。
ちなみにその友達は手作り弁当派です…ちくしょー(笑)

六本木餃子本舗は、オフィス街のサラリーマンが好きそうなお店という印象を受けました。
餃子の種類も豊富で食べ飽きなさそうです。
席はカウンター、テーブル含めて30席程度。
12時を過ぎると混み始めますが、満席になるほどではありません。

○和牛ぜいたく餃子定食 ¥580

味は極一般的な餃子。
肉汁が溢れ出す訳でもないですが、パリッとした感じ。
焦げ目がちょっと気になりますがそこはご愛嬌。

定食にはご飯とスープも付いてきます。

○唐揚げ餃子定食 ¥680

こちらも先程と同じ餃子に唐揚げが付いてくるお得なセット。
※唐揚げの味等は後ほど書きます。

こちらも定食なのでご飯とスープ付き。

○軍鶏汁タンメン(小)餃子セット ¥830

麺が見えないほど野菜たっぷりです!

麺は中太麺で、小サイズを頼んだのに結構ボリューミー。
店員さん曰く「女性が小サイズでも足りるでしょう」とのコトで…なめてました。
そこに餃子を頼んでしまったので、お腹パンパンでした。
スープの味の方は、個人的にはあまり好みではありませんでした。
タンメンって塩味のスープに野菜が入って独特な味がしませんか?(私だけだったりして。)
その味も感じられるんですが、なんだか甘いんですよね、スープが。
私はラーメンにこの味は求めてないな…と思ってしまいました。

ラーメンに対しては「★」評価ですが、餃子定食は安いし美味しいです。
普通に餃子定食を頼めば480円というお得さ!
しかも焼餃子の他に水餃子、揚餃子もあるのでそちらを食べてみたいと思ってます。
あと肉巻き餃子なんていう肉食系にはたまらない一品もあるもよう。
これは餃子狙いでまた行くでしょう。

■アクセス
東京都港区六本木6-1-2 1F


Comments (0)

宴座

予告通り、宴座リベンジです。
「ほぐし鮭イクラ丼と冷茄子のトロロがけ」を食しに!

今回は11時半過ぎにはお店に到着したので、前回に比べて店内は空いていました。
そして前回と同じくとても人当たりのいい優しい店員さんが迎えてくれましたよ。
あの店員さんの人の良さは、今までブログに取り上げてきたお店の中で一番良いと思います!

○焼き肉のせカレー ¥890

感想はまた後ほどアップします。

○ほぐし鮭イクラ丼と冷茄子のトロロがけ ¥890

見てください!
一面のほぐし鮭!
そしてイクラの山!
実家でこのようにして食べようとすると「かけすぎ!」とお母さんに怒られたのが嘘のようなぐらいの一面ほぐし鮭畑です(笑)
このままでも鮭に若干の塩っけがあるので食べられるのですが、私はわさび醤油をかけていただきました。
…おいしいです。
親子共演最高です。
でも海苔が乾燥しすぎてて、イクラと合体したり、お箸に絡み付いたり酷いことになりました。
なのでもし、また食べられる機会があるならば海苔を散らしてから食べた方がいいかもしれません。

ちなみに冷茄子のトロロがけですが、ほぐし鮭イクラ丼に興奮しすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました。
すみません。
こちらは茄子の皮剥いたものにトロロをそのままかけた一品で、冷えた茄子がこれまた美味しい!
そのまま食べるのもあり、醤油をかけて食べるのもありです。
暑くて食欲が無い時にもってこいな一品だと思います。

さて、7月も…と思ったのですが、メニューが出てなかったのですよ。
週変わりと日替わりの。
※行ったのは6月28日。
なのでまた行く機会があれば!

■アクセス
東京都港区六本木3-4-7 KY六本木ビルB1


Comments (0)

ぶどう酒食堂さくら

前日に偶然通りかかって「安そうだね」という話題になり、本日のランチはここになりました。
掲示板に「¥750」という文字があり、それを見て「安そうだね」となったのですが実は「¥750『〜』」という罠。
実際にはそんなに安くなかったです(笑)

ぶどう酒食堂さくらは恐らくワインを楽しむ所なのだと思います。
なのでとてもオシャレな所だったりします。
席数は50席以上はありますね。
店内の空間が広くて数えられませんでした。
雨の日の限定メニューもあるそうで、メルマガに登録するとお得な情報がもらえるらしいので一応登録。

※ちなみにお店に行ってから10日過ぎた本日、未だにメルマガは来ていません(メアド間違えたかな…

○三浦半島の朝摘み野菜たっぷりのペペロンチーノ ¥850

「野菜たっぷり」と言ってるだけに、赤&黄パプリカ、かぶ、トマト、にんじん、だいこんがたっぷり入っていました。
恐らくまだ何種類か入っているとは思いますが、把握しきれませんでした。。。
野菜好きには持ってこいですし、この時野菜を摂取することが少なかった私にとってはとても有難い一品。
でも残念ながらお肉とかベーコンが入っていなかったので、肉が入っているペペロンチーノを好む人にとってはあまりお勧めできないかも。
でもペペロンチーノのにんにくのピリッとした辛さとトマトの風味が合っていてとても美味しいです。
結構にんにくが効いているので、ランチの後に打ち合わせがある人はちょっと注意ですが(笑)
ボリュームも調度良いぐらいでペロリと食べられます。

あとこちらのお店は粉チーズを出してくれるのですが、見てくださいこの量!

器にドーン!と入っているのを出してくれます。
チーズ好きはそのまま食べてしまうかもしれないですね。
※私はチーズが嫌いです!

■アクセス
東京都港区六本木6-1-12 21六本木ビル1F


Comments (0)

すしざんまい

ギロッポンでシースー♪
なんて豪華なランチなんでしょう!
…チェーン店ですけど(笑)

今回行ったすしざんまいは六本木ロアビル前店です。
何故こちらに行ったかと言うと、ランチで1人前が800円という情報をゲットしたので。
ちなみに六本木俳優座前店だとランチメニューが無い模様。
注意が必要ですね。

店内は落ち着いた雰囲気で、テーブル席、カウンター席があります。
席数は40程度。
六本木という土地のせいか外国人も来店していて、それに対応できるよう英語等話せるスタッフもいました。
多分ですけど(日本語じゃない言葉が聴こえたんで)。

○にぎり1人前 ¥800

9巻と巻物のセットです。
まずパッと見てサーモンが無いことに嘆きました。
そして見た目…少ない。
ランチで、この量は少ないのではないかと。
しかし実際食べてみると結構量があります。
満腹です。
質も良いですし、個人的にはプリプリとした甘エビが一番お気に入りでした。

こちらではお寿司の他にサラダとお吸い物がセットになっています。

もうひとつ我が儘を言えば、茶碗蒸しが一緒だと最高なんですがね。。。
六本木でお寿司を安く食べられるだけ幸せと思っておきましょう(笑)

■アクセス
東京都港区六本木3-14-11ケントスビル1階


Comments (0)

八ちゃん

1ヶ月ぐらい前から「行こう!」とは言っていたけど、休店日だったり誘惑に負けて行けなかった「八ちゃん」に行ってきました。
店内は居酒屋のようで、恐らく夜は居酒屋として焼き鳥を食べながら日本酒や焼酎が呑める美味しいお店なんだと思います。
イメージとしては40、50代のサラリーマンが帰りに一杯やっていきそうなイメージの場所。
お酒が呑めない、又は弱いカメレオンにはある意味無縁の場所です(笑)

○タン塩定食 ¥900

見てください!
タン!タン!タン!タン!青唐辛子!です。
昼間からこんなにタンを食べられるなんて…なんて幸せ!
塩加減がちょうど良く、タンのあの食感も感じられる美味しい一品です。

定食には、ご飯と鶏ガラのスープ、調度良い案配にシソの味が効いているお新香がついてきます。

○ミックス定食 ¥900

こちらはタンとハツ、そして青唐辛子のミックス定食です。
欲張り者には最高の一品。
タン、ハツ共にそれぞれの味を邪魔しない程度に塩が振ってあり、とても美味しいです。
おばあちゃん…やるなぁ。

○焼き鳥定食 ¥900

丼ごはんの上に焼きたての焼き鳥4本分をドドーン!とのせた一品。
ねぎ間串を炭火で焼き、豪快にタレへつけ込んでごはんにのせてくれるのでできたてホヤホヤを堪能することが出来ます。
タレは濃いめなのでこれまたご飯がすすむ!
写真だとちょっと焦げて見えますが、いい案配で焼けているので美味しいんですよ。

ちなみにメニューは結構好評なのですが、店内がとにかく暑い!
某方曰く「命の危険を感じた!」てぐらい暑いです。
なのでカメレオンが八ちゃんにまた行くとしたら、夏が終わってからだと思います。
…残念!

■アクセス
東京都港区六本木2-3-3 長島ビル 1F


Comments (0)

まる吉

なかなか更新できなくてすみませんでした。
六本木で美味しいランチは食べていたのですが、仕事に追い込まれてしまいまして。
でもちゃんと紹介できるようにはしていたので、今から更新できなかった半月分を書けるだけ書きます!
いっきますよー。

さて、今回は「まる吉」というラーメン屋さんに行ってきました。
行った日は暑くて、お店に着いた時には「あちぃーあちぃー」しか言ってなかったような。
そんな中で見つけた「夏季限定メニュー」に「こ、これは!?」となりました。

まず店内の様子ですが、日当りがとてもよくとても明るい店内でした。
外苑通り沿いにあるため、外を歩いている人と目が合ってしまいますが…。
席は全てカウンター席でオープンな作りになっているため、席に着くと調理場を見ることができる。
全部で12席ですが、私たちが行ったときは12時を過ぎてもあまり混まなかったので案外「席に座れない!」という状態にはならないのかもしれません。

○塩ラーメン ¥700

スープはあっさり塩味で、暑い日でも難なく食べられる。
麺は細麺ですが、若干ちぢれているので麺にスープが絡んで美味しいです。
チャーシューは厚めでこれまた満足。
最近食べてきた塩ラーメンの中で二番目かなと感じてます(六本木に移ってからという意味で。
私が求めていた味に近かったこともあり、高評価です!
ちなみに塩ラーメンには胡椒をかける派なんですが、こちらのラーメンにはかけない方が美味しかった。

○醤油ラーメン ¥700

こちらのスープは、オーソドックスな醤油ラーメンの味。
麺は同じく細麺で、スープに絡んで美味しいです。
チャーシューは、脂身が多く感じましたがそこまでしつこい味ではなく、スープの旨味が染み込んでいて美味しかったと感じた。

○冷やしねぎチャーシュー麺 ¥850

こちらのスープは酸味があり、冷たいラーメンなので暑い日にはもってこい!と言っても過言ではないくらい美味しく、食欲を促進してくれます。
麺は細麺でつるつるとした食感で、スープがよく絡みます。
麺の上には細切りチャーシュー、白髪葱、細切り葱がたっぷりのっている。
好みによってはお酢と胡椒をプラスして、また別な味を楽しむのもアリです!

メニューには、あと1種類冷やしラーメンがあるので夏のうちにまた行きたいと思います。

■アクセス
東京都港区六本木3-15-15
↑今回からGoogleMapに飛べるようにしたので、もしマップを見たい方は住所をクリックしてください!


Comments (0)